蜂の退治にふさわしい色とは|気になる業者を比較

男の人

簡単にチェックする方法

住宅

シロアリの被害で最も多いのは、イエシロアリとヤマトシロアリだといわれています。特にイエシロアリは、世界に2000種類以上いるといわれているシロアリの中でも、最も害が大きいと恐れられています。木造の建築物がシロアリのテリトリーであるイメージですが、イエシロアリは、コンクリートなどのさまざまな建築物に害を出します。イエシロアリは、寒い場所が苦手で、温暖な地を好むため、主に西日本を中心に広く被害を受ける人が多いといいます。シロアリによる被害は実は火災による被害おりも多いといわれます。シロアリの被害は、決して他人事ではなく、身近な問題なのです。まずは、被害を最小限に留めるためにも、早めに住まいの状況を調べることが大切です。早期に見つけ、駆除をすることが重要なのです。簡単にできるチェック方法を覚えましょう。シロアリといえば、屋根裏や床下など見えない場所に生息しているイメージがり、大掛かりなチェックが必要だと感じてしまう人が多いはずです。しかし、部屋の中でも見つけるポイントがあります。まずは、ドアの開閉がスムーズでない場合は要注意です。さらに、階段がきしんだり、床が沈んだり、歩くと変な音がするケースなども、シロアリの魔の手が及んでいる場合があります。その上、羽アリが部屋の中を飛んでいたり、近所にシロアリ駆除をしている人がいれば、業者を呼んで本格的にチェックしてもらってもよいでしょう。被害が初期の段階であれば、駆除のコスト的にも安心です。